【世界怪獣戦争 怪獣一覧】ステージ200到達。獲得した怪獣を紹介! -World beast war 攻略-

世界怪獣戦争 攻略 world beast war

ようやくステージ200までやってきました。

なかなかしんどいです。

 

途中放置していたら30ステージくらい後戻りなんてこともありました。笑

 

 

今回は、ステージ200までに獲得した怪獣の紹介と、ちょっとしたコツ感想を述べていきます。

 

⇒【ステージ100までの怪獣一覧

⇒【亜種をゲットする方法

 




ステージ200までの怪獣

暴走族

 

暴走族という名前がイカツイですね。

攻撃力はかなり高いです。

今までの怪獣で一番のパワーを誇ります。

 

別に体力が極端に低いわけでもありません。

 

暴走族が2体いた時のパーティが、一番ガンガン進んでくれて最強でした。

 

ナイル

 

ナイルは暴走族に比べてインパクトに欠けます。

攻撃力が高いわけでもなければ、体力が極端に多いわけでもありません。

おそらく防御型の怪獣だとは思うのですが、あまり重宝しません。

 

すぐに次の合成要員として使っていいでしょう。

 

 

トラカ

 

トラカは攻撃力は高いですが、体力が低いです。

あまり見た目もかっこいいわけではないので好みませんでした笑

 

⇒【世界怪獣戦争:効率的に進めるコツ

 

新規の怪獣をゲットするペースは遅くなっていく

ステージ100までで12体の怪獣をゲットしたのに対し、ステージ200まではわずか3体でした。

それもそのはず、新しくなるほど合成に必要な怪獣の数はピラミッド形式に多くなります。

 

最初の怪獣は2体の合成でよかったのが、次の怪獣は元を辿れば4体の怪獣の合成で成り立っているのです。

 

必要な数は倍々で増えていくのでだんだんペースが遅くなりますね。

 

だからこそ、怪獣生産マシーンアップグレードはかなりの効果を発揮してくれるのです。

 

⇒【怪獣の合成を加速するための方法

 

強化する怪獣は選択したほうがいい

上の怪獣の説明でもわかったように、徐々に怪獣の強さにばらつきが出てきます。

具体的にいうと、ナイルよりも暴走族の方が強いです。

 

そして暴走族を強化していた場合、なおさらその傾向は強まります。

ナイル一体よりも暴走族二体の方が役に立つのです。

 

よって、使用するメインの怪獣を絞り強化していった方がいいでしょう。

 

あれもこれも強化していてはコインが足りません。

 




ようやく亜種を一体ゲット

ステージ200までプレイしてゲットした亜種の怪獣は一体です。

 

亜種という項目を見た時、

「本当に亜種なんているのか?」

と思ったものですが、マジで全然出てくれませんでした。

 

亜種は普通の合成で運が良ければゲットできます。

 

⇒【亜種をゲットする方法

 

 

世界怪獣戦争、ステージ200までの怪獣一覧と感想は以上になります。

 

⇒【ゲームの流れ・やり方

⇒【効率的に進めるコツ

⇒【大切な”肉”を集める方法

⇒【“遺物”(料理)で能力アップ

⇒【研究の「発明」を解説!

⇒【“亜種”をゲットする方法

⇒【ステージ100までの怪獣一覧

 

コメント