【Operate Now Hospital アイテム”備品”】部門内装パック、研修パックを解説 -オペレートナウ ホスピタル攻略-

Operate Now Hospital (オペレートナウ ホスピタルズ) 攻略

オペレートナウのショップでは備品を購入することができる。

 

備品の種類は、

・スタッフ補充

・部門内装パック

・研修パック

・医療リソースパック

 

今回はアイテム”備品”について見ていきましょう!

 

⇒【消費アイテムを解説

⇒【攻略まとめ:手術のやり方

 




備品の種類

スタッフ補充

 

“スタッフ補充”はスタッフがランダムで当たるカードパックです。

 

ストーリー(ミッション)を進めることでもスタッフは増えていきますが、かなり微々たるものです。

スタッフ補充こそがスタッフを増やすメインの方法となります。

 

スタッフを増やさないことにはゲームは回りません。

僕も序盤の頃はスタッフ補充ばかりにお金をかけていました。

 

⇒【自動でお金を稼ぐ仕組み

 

部門内装パック

 

部門内装パックは各部門の見た目を変えます。

どの部門の内装カードが当たるかはランダムです。

 

見た目がどのように変わるかというと、カラーです。

 

診察室が青色になりました〜。

 

 

研修パック

 

研修カードは献身度、スキル、共感の3種類あります。

 

献身度

献身度を上げると、スタッフのスタミナが上がります。

スタミナが少ないスタッフ、もしくは長く使用したいスタッフには献身度の研修カードを使いましょう。

 

スキル

スキルを上げると、ミッション部門で獲得するキャッシュの量が増えます。

よりお金を稼げる医師や執刀医に使っていきたいところです。

 

共感

共感を上げるとタスクに必要な時間を減らします。

ミッションの待ち時間や部門の患者を回す時間が短くなります。

 

研修カードは以上3種類です。

 

⇒【エナジードリンクやコーヒーなどアイテムの効果

 

医療リソースパック

 

医療リソースパックで手に入るアイテムは3種類のうちどれか1つです。

種類は聴診器、血液パック、ワクチンのなります。

 

序盤はあまり重宝しないので気にせずいきましょう。

 

 




お金に余裕ができるまで部門内装は必要ない

備品アイテムは以上の通りです。

ぶっちゃけ、あまり必要なものはないといった感想です。

 

内装なんて見た目が変わるだけですから、序盤のお金がないプレイヤーは買うべきではありません。

お金に余裕ができてから内装をカラフルにしていきましょう。

 

⇒【ハートゴールドは大事に使おう

⇒【各部門の種類と機能を解説

 

基本はスタッフを増やしていこう

備品で唯一お金をかけていきたいのはスタッフ補充です。

いくら部門を増やそうとも、スタッフがいなければ話になりません。

 

1部門1スタッフでは少なすぎます。

ストーリーミッションも並行して進める必要があるので、部門ごとに一人くらい待機している状態が好ましいでしょう。

 

オペレートナウ ホスピタルの備品アイテムについての解説は以上です。

 

⇒【攻略まとめ:各手術のやり方

⇒【自動でお金を稼ぐ方法:患者の流れ方

⇒【消費アイテム解説

⇒【手術受注の仕方

⇒【効率的なゲームの進め方

⇒【緊急トラブル”心停止”の対処法

⇒【各部門の種類と機能を解説

 

コメント