【ミニチュア牧場 宿泊客】仕組みと使い方、従業員の効果を攻略!

ミニチュア牧場 攻略

ミニチュア牧場の宿泊所は割と多めの金額を稼げます。

回転率が悪く、ないがしろにされがちな宿泊所ですが、ともて大切です。

 

今回はそんな宿泊所の使い方や特徴について解説していきます。

 

⇒【ゲームの進め方・基本プレイ

⇒【効率的な稼ぎ方:勝手にお金が貯まる仕組み

 

宿泊所を開設すべきタイミングは?

レベルを上げていくと、宿泊所が開設できるようになります。

宿泊所の開設にあたってコインが必要になるのは仕方ありません。

 

「コインを払ってまで必要な設備なの?」

 

そう疑問に思われるでしょう。

優先度は確かに高くありません。

 

農場2つ、バイト3人を雇った後ぐらいがいいでしょう。

 

⇒【まずは農場2つ、バイト3人を雇おう

 

宿泊客がやってくる

宿泊所を解説すると、宿泊客がやってきます。

チリンチリンの呼び出しマークが表示されたら、客をタップして入れてあげましょう。

 

こうやって宿泊客を泊まらせてあげる設備です。

 

 

待機

宿泊所では料金が発生するまでに待ち時間があります。

客が泊まる時間のことですね。

 

この間はしばし辛抱。

他の草刈りや生産品回収でもしていましょう。

 

時間が経つごとに緑ゲージが溜まっていきます。

 

お金を回収

緑の時間ゲージが溜まったら、お金の表示に出てきます。

タップしてお金をもらいましょう。

 

宿泊所でもらえる金額は、動物たちが生み出す生産品よりも高めです。

そりゃ五分も待ったんですから当たり前ですよね。

 

⇒【エサについて解説!使い方と仕組み

⇒【飛行機アイコン:第2ステージ攻略

 

 




従業員(バイト)を配置する優先度は低い

宿泊所を解説した後にバイトを配置するかどうかですが、基本的に優先度は低いと思われます。

なぜならそこまで頻繁にお金を回収する必要ないですし、宿泊客も次から次へと来るわけではありません。

 

従業員(バイト)は農場で動物の世話をさせた方がよほど効率的でしょう。

 

⇒【従業員のレベル別能力

⇒【従業員の優先すべき配置場所

 

強化で宿泊人数が増加する

宿泊所を強化していくと、宿泊できる人数が増えます。

 

宿泊所の従業員のレベルを上げていくと、自動で管理できる人数が増えていくのです。

つまり宿泊可能人数が1人なら、レベル1の従業員を配置するので十分です。

 

ミニチュア牧場の宿泊所についての解説は以上です。

 

⇒【ゲームのやり方・流れ

⇒【バイトのレベル別能力

⇒【勝手にお金が貯まる仕組み

⇒【“木”を植えてハチミツをゲットしよう

⇒【エサについて解説!使い方と仕組み

⇒【飛行機アイコン:第2ステージ攻略

 

コメント