【ミニチュア牧場 エサ】餌場の使い方、仕組み従業員レベルの効果を攻略!

ミニチュア牧場 攻略

ミニチュア牧場でエサの回収必須の作業です。

エサは画面下のタブでゲットできます。

 

エサの場所がわからず困っている方は多いはずです。

 

今回はそんなミニチュア牧場のエサについて詳しく解説していきます。

 

⇒【ゲームのやり方・流れ

⇒【効率的な稼ぎ方:バイトはレベル3で十分

 




エサ回収の仕方

画面下のタブを開き、エサをゲットしましょう。

エサとなる草をスワイプまたはタッチすればエサを回収することができます。

 

回収した後に次のエサが生えてくるまでそれほど時間はかかりません。

 

エサが足りないと何も生産できない

動物の飼育にあたってエサは必須のアイテムです。

エサがなくなると、動物たちは生産品を作ってくれなくなります。

 

つまりコインを稼げなくなるのです。

 

動物たちから草マークのアイコンが表示されたら、エサ切れのサインです。

直ちにエサを回収しにいきましょう。

 

(エサがない)

 

⇒【宿泊客の稼ぎと仕組み

 

エサ場に従業員を配置しよう

エサ切れを防止するために、従業員をエサ場へ配置しましょう。

 

従業員配置画面の一番下がエサ場になります。

 

従業員をエサ場に配置すると、エサを回収する必要がなくなります。

全部自動でエサの回収をやってくれるのです。

 

⇒【農場2つとバイト3人で完璧自動化!

 




エサ場の強化

エサ場を強化していくと、エサ場の数が増えていきます。

写真は2個の状態です。

 

強化していくたびにエサのゾーンが2つ、3つと増えていきます。

 

初めは1つでも十分ですが、動物が増えてくるとエサ場1つでは足りなくなるのです。

 

 

エサ場の従業員のレベルによる効果

エサ場が増えるに連れて、レベルの高い従業員を配置するようにしましょう。

エサ場において従業員のレベルは、回収できるエサ場のゾーン数を意味します。

 

レベルの高い従業員ほど、よりたくさんのエサ場を管理してくれるのです。

 

ミニチュア牧場のエサ場についての解説は以上です。

 

⇒【勝手にお金が貯まる仕組み

⇒【ゲームの基本・進め方

⇒【効率的に稼ぐ方法

⇒【宿泊所の使い方と仕組み

⇒【“木”を植えてハチミツをゲットしよう

 

 

コメント